経営難に陥っているタカタが10日発表した2017年3月期の連結純損益は795億円の赤字となった。赤字額としては過去最大で前期の130億円の赤字から大幅に悪化した。赤字は3年連続。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加