鳥栖市学校給食センターの天井板の一部が昨年の熊本地震で剥落した問題で、橋本康志市長は4日の定例会見で「被災検証委員会の結論を尊重したい」と述べ、施工業者、施工監理業者と補修に向けて協議を始めたことを…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加