■人材確保へ現地団体と協定 西九州大短期大学部(佐賀市)と佐賀県介護老人保健施設協会は11日、ミャンマーからの留学生を介護福祉士として育成する協定を現地の団体と結んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加