日本の良さを伝えてもらおうと外務省が招いた東ヨーロッパの記者団が9日、佐賀市の佐賀県庁を訪れた。山口祥義知事は歴史や芸術など佐賀を売り込んだ後、記者団と意見を交換した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加