佐賀市は、廃食用油を高品質のバイオディーゼル燃料に精製する実証試験に取り組む。市は既に廃食用油を燃料化し、市営バスなどで使用しているものの、精製の質の問題から新型車両には使用できなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加