政府は6日、九州地方の大雨被害への対応を協議する関係閣僚会議を開いた。麻生太郎副総理兼財務相は「7月の降雨量のほとんどが半日に集中し想像を超えるものになっている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加