基山町は民生委員児童委員の活動を補佐する協力員を町独自に新設した。少子高齢化や核家族化、1人暮らしの増加で民生委員の業務が多忙となる中、負担軽減と福祉の担い手掘り起こしにつなげる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加