大地と地平線、透明な天空の色の変化-。作品の一つ一つを見ているうちに、画家の面影が浮かび上がってきた。独立美術協会会員の故森通(もりとおる)さんの砂漠の絵である。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加