佐賀県有明海漁協(徳永重昭組合長)は13日、ノリ養殖の漁期について、4月10日までに全ての生産を終え、同15日以降(大浦支所は同8日以降)に支柱を撤去することで合意した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加