核兵器廃絶を国内外に呼び掛ける高校生平和大使の結団式が19日、広島市内で開かれ、15都道府県から集まった高校生22人が「出会った一人一人と核廃絶に向けた思いを共有してきたい」などと決意を語った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加