■男子  個人は昨年の全国選抜自由組演武で4位となった武雄の木寺が武富と組み、12月の九州大会を制覇。全国上位入賞に挑む。昨夏の全九州体育大会で自由単独演武を制した北陵の福島にも期待がかかる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加