■男子 創部15年目の牛津が挑む。昨夏から主戦の右腕福地は制球力が向上。主将で二塁手の古賀雅を中心とした守備の安定が上位進出の鍵を握る。2回戦からの登場で飯山(長野)-刈谷工(愛知)の勝者と戦う。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加