【ニューヨーク共同】米検索大手ヤフーは9日、中核インターネット事業の米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズへの売却完了後、マリッサ・メイヤー最高経営責任者(CEO)が退任すると発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加