橋本康志鳥栖市長が誕生して14日で丸10年を迎えた。行財政改革、企業誘致、鳥栖駅周辺まちづくりなどを軸に市政を進め、手堅く着実な行政手腕を評価する一方で、スピーディーさ、大胆さに欠けるとの指摘もある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加