<十といふところに段のある如(ごと)き錯覚持ちて九十一となる>。アララギ派の歌人、土屋文明(つちやぶんめい)の一首である。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加