国や、佐賀県など有明海沿岸の4県と各漁業団体で構成する有明海漁場環境改善連絡協議会が15日、福岡市内で開かれ、漁獲が減少している二枚貝の再生事業で協調した取り組みをすることで一致した。 会議は非公開。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加