情報セキュリティー会社や警察庁などの連携組織「日本サイバー犯罪対策センター(JC3)」は、パソコンのデータを暗号化して読めなくし、復旧名目で金銭を要求するウイルス「ランサム(身代金)ウエア」対策の特…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加