日本相撲協会は大相撲春場所5日目の16日、世界選手権軽量級で2連覇の実績を持つ中村改め炎鵬(宮城野部屋)ら新序一番出世力士19人(うち再出世3人)を発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加