本格的な豪雨期を前に、伊万里市で16日、昨年の災害発生箇所を点検する防災パトロールがあった。市や警察・消防のトップが復旧工事の現場に立ち会い、被害状況の確認や今季の防災対策の検証を行った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加