国や自治体に刑務所を出た人の再犯を防ぐ取り組みを義務付ける「再犯防止推進法」が成立した。服役を終えても、仕事も住居もなく、社会復帰が困難な人の支援を促す法律だ。特に重要なのが高齢者対策だろう。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加