佐賀共栄銀行(二宮洋二頭取)は、鹿児島、山口、高知、佐賀の5金融機関で結んだ「薩長土肥包括連携協定」の共同事業の第1弾として、7月1日から山口県の特産品が抽選で当たる定期預金の取り扱いを始める。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加