全九州高校体育大会は10日、武雄市白岩運動公園でソフトボール男子の準決勝、決勝があった。佐賀県代表の牛津は準決勝で大村工(長崎)に0-9の五回コールドで敗れたものの、6年ぶりの3位入賞となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加