吉野ケ里町議会一般質問は8人が登壇、五ケ山ダム利水者の福岡県側が支払う負担金を基金(ダム基金)として活用する3つの水源地域振興事業について質問が出た。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加