■新庁舎建設急ピッチ 築55年を迎える唐津市役所の本庁舎。当時、タイル張りの「デラックス庁舎」と評された影はなく、今ではコンクリートの亀裂や鉄筋の腐食などが散見される。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加