みやき町白壁の白石焼「佐藤窯」で新春の窯開きがあっている。窯主の佐藤華祐さん(64)と娘の愛さん(30)が手がけた辰砂(しんしゃ)の深皿や花器、普段使いの食器など約500点が並ぶ。22日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加