吉野ケ里町目達原地区の祇園社で9日、子ども夏祭りが開かれた。そろいの法被を着た地区の子どもたち約70人が、だんじりを曳(ひ)いて商店街を練り歩き、弁天社まで巡行した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加