行政と防災の機能を併せ持つ、みやき町の新しい庁舎・防災センターの開庁式が18日、同町東尾の町役場であった。町職員や区長、工事関係者ら約150人が、テープカットやくす玉割りで待望の新庁舎完成を祝った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加