高齢者のバス利用を促そうと、赤松校区に住む65歳以上のシニア世代を対象にした「バスの乗り方教室」が17日、佐賀市の赤松公民館で開かれた。70代から90代の高齢者約40人が参加。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加