新規制基準に基づき国内で2番目に再稼働した関西電力高浜原発3、4号機(福井県)は、昨年3月に大津地裁が新基準や避難計画などに疑問を投げ掛ける形で運転差し止めの仮処分を決定したため、運転を停止している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加