指定暴力団の山口組と神戸山口組の分裂を巡る対立抗争が懸念される状況を受け、佐賀県警は24日の定例会見で、警戒活動の強化と集中取り締まりを実施していることを明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加