■地震想定「頭隠して」 1995年1月17日に発生した阪神大震災を踏まえて定められた「防災とボランティアの日」に合わせ17日、佐賀県内の学校や職場で大規模地震発生を想定した防災行動訓練があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加