柔道の全国高校選手権最終日は20日、東京・日本武道館で団体戦が行われ、5人制勝ち抜き戦で争う男子は桐蔭学園(神奈川)が決勝で大成(愛知)を1人残しで退け、12年ぶり2度目の優勝を飾った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加