中国・大連市と友好交流都市関係を結ぶ伊万里市は20日、交流30周年を記念して塚部芳和市長を団長とする市民訪問団58人を現地に派遣する。23日までの4日間で記念式典に参加して友好を温める。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加