武雄市武雄町の別々の場所にある杵藤地区消防本部と武雄消防署が、国道34号沿いに統合庁舎を建設して移転することになった。8月に着工、来年12月に使用を開始する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加