以前は草に覆われていた佐賀市駅前中央3丁目のクリークにハスが広がり、白い花が見ごろを迎えている。隣の土地を購入した山崎俊雄さん(71)が2年をかけて除草したところ、自生していたハスが一面に広がった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加