武雄市東川登町の有志が、荒れて通れなくなっていた長崎街道を整備して“復活”させた。長崎街道は道路化や区画整備などで昔の面影を残すところは少ないが、この地区の街道は山中にあったため雰囲気は昔のまま。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加