■発電停止要請も視野 太陽光発電事業者の電気供給量が増え、九州電力の受け入れ可能量を超える時期が迫っている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加