早稲田佐賀高男子テニス部は、県総体で悲願の団体戦初優勝を果たした。試合内容もさることながら、大きな注目を集めたのはその「応援」だ。総部員数44人が一つになり、選手に声援を送る姿は圧巻だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加