保育士を目指して県内の短期大学に進学する。子どもに関わる仕事をしたいので、福祉施策には非常に興味を持っている。待機児童は小城市内にはいないが、隣の佐賀市は数十人がいると聞く。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加