基山町の夏を彩る「きのくに祭り」が22日午後1時から、JR基山駅前一帯で開かれる。今回で30周年の節目を迎える。 夏祭りは元々、商工会、農協、青年団などが個別に催していた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加