■「お客がどう判断」「補強に膨大な費用」 震度6強以上の大規模な地震で倒壊・崩壊の危険性がある佐賀県内の公共施設やホテル、百貨店などの民間施設名が21日、明らかになった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加