佐賀市は、新たに相談支援包括化推進員を2人配置し、福祉関係部署・機関のネットワークをつくる。多分野にまたがる問題のたらい回しを防ぎ、市民の悩みにワンストップで応える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加