ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)は21日、傘下の熊本銀行(熊本市)と親和銀行(長崎県佐世保市)の株式の減損処理に伴い、2017年3月期連結決算の純損益が従来予想の400億円の黒字から548億…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加