JRのローカル線廃線を描いた映画に浅田次郎さん原作の『鉄道員(ぽっぽや)』がある。雪に包まれた大地で、旗を振りながらワンマン車両を誘導する駅長を高倉健さんが演じる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加