J1アルビレックス新潟への完全移籍が決まった小野裕二(2023年6月撮影)

 サッカー・J1サガン鳥栖は8日、MF小野裕二(30)がJ1アルビレックス新潟に完全移籍すると発表した。

 小野は横浜M、ベルギー1部のシントトロイデンでプレー後、2017年に鳥栖に加入。20年にG大阪に完全移籍したが、22年に再び鳥栖に復帰した。今季は28試合に出場、湘南戦ではハットトリックを決めるなど、9得点を挙げていた。

 小野はクラブを通じ、「移籍をするにあたり自分の中でとても悩んだ。まだまだ成長し続けたいし、自分の価値を高めたいと思い決断した」とコメントした。(鶴澤弘樹)