鳥栖-川崎 前半、競り合う鳥栖MF福田晃斗(左)=鳥栖市の駅前不動産スタジアム(撮影・米倉義房)

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第34節の3日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムで川崎フロンターレと対戦。0―1で敗れ、最終戦を飾れなかった。

 鳥栖は前半を0―0で折り返すと、後半28分に横山と日野を投入するなど、得点を狙いにいったが、42分にオウンゴールで失点。そのまま逃げ切りを許した。