黄色いコンテナハウスの菓子店「エヌン」。向かって左側の小窓で販売する=唐津市鏡

 唐津市の国道202号沿いに、黄色いコンテナハウス「パティスリー エヌン」がオープンしました。「Nn(エヌン)」とは店主・谷口直子さんが考えた造語。名前のイニシャル「N」の大文字と小文字を組み合わせることで、大人から子どもまで、幅広い世代の人に菓子を届けたいという思いを込めています。店頭に並ぶのは、プリンやシュークリーム、ロールケーキなどの生菓子と、パウンドケーキやクッキーなど焼き菓子。ラインアップは日によって変わります。住所は唐津市鏡3485-4、営業は11時~18時、火曜定休(ほか不定休あり)。商品の詳細はインスタグラム(@natelier.sk)でチェック。取り置き、問い合わせは電話050(1807)7722へ。(岩永真理子)

詳細はこちらから