トランプ米大統領の誕生を受け、佐賀県内では経済政策や核軍縮の行方を不安視する声が上がった。移民排斥や差別的な発言を乱発してきただけに、不寛容な考え方が世界で連鎖することを懸念する声も漏れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加