子どもに読み聞かせを行うさが昔話の会(宮地武志代表)が、佐賀市富士町の畑で市内の児童約30人を対象にトマトの収穫などの農業体験を開いた。 農業体験を通して、子どもたちに自然に触れてもらうのが狙い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加