佐賀新聞社は佐賀県政や暮らしに関する第32回県民世論調査を実施した。3期目序盤の山口祥義知事の県政運営を「評価する」「どちらかといえば評価する」と回答した人の合計は前年を1・6ポイント上回る65・3%だった。理由として「行動力」や「リーダーシップ」が高い支持を得た。一方、今後の暮らしぶりについては4割以上が「悪くなる」と回答し、景気対策の強化を求める声が多かった。